RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
入院して10日目の報告
IMG_20160324_120308.jpg

昨日予定していた検査およびその結果による手術が、急遽延期になった。緊急のものが入ったもようだ。
来週の月曜日まで、5日延びてしまった。その間しっかりリハビリをやっておけと先生に言われている。
食事も完食し、体重も80キロあった体重が、73キロ代まで落ちて来ました。
血糖値は、薬を飲まなくとも正常値を示しています。
朝、昼、晩と体温、血圧、胸の音等のバイタルチェックの合間に行う血糖値の検査は、行われなくなりました。どの指から血液を採るか考えたものです。それもなくなり、ホットしています。
リハビリも、デイサービス葵で行うハードなマット体操より、ハードであり最後は、自室までエレベーターを使わず、階段を上がっています。
5人部屋の隣の人は、私と同じ心不全のようだ。バイパス手術を進められているが、本人は拒否している。本人にとって、検査はまたかと思うかもしれないが、転院した病院でも検査をする。それもいやがっている。小便を出る薬の代わりに、人工透析を行っている。
平行して並んでいる人は、ペースメーカーを入れる施術をし、早く退院したくてうずうずしているようだ。30日の大安の日に出たいと懇願しているが、原則2週間が退院の目処だそうだ。
今な中の生活だが、禅寺に三週間、修行に入ったつもりでいる。
座禅はしていないが。

写真は、食事の配膳を待つテーブルである。

author:湧泉, category:-, 19:02
comments(2), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 19:02
-, -, pookmark
Comment
昨日は、定例のデーサービスでした。帰ってからコメントしようとしたら、パソコンがアップデート中、時間が掛かって、何もできませんでした。
バイパス手術延期の件了解しました。では、また
MVK, 2016/03/26 9:21 AM
月曜日の手術は、カテーテルでできるものだと思います。検査のついでに必要に応じて行いということです。
湧泉, 2016/03/26 9:58 AM









Trackback
url: http://ozmaronie.jugem.jp/trackback/2867