RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
五感のうち一番大きいのは聴覚か
IMG_20160325_121624.jpg

ハードなリハビリを終え、部屋へ戻ると、Oさんがヒョッコリ顔を出してくれた。診察を受けに来たついでと言っていた。
久しぶりにデイサービスの仲間に会えるのは嬉しい。
昨日の絵手紙も休んでしまった。
デイサービスの看板商品のマット体操を上回るハードなリハビリを毎日受けている。
腹這いから四つばいになるのを五回も繰り返すと血圧が上がってしまう。捕まらず障害物を10回越え、三つの動作を連続して行い、部屋へ戻るのは、階段である。マット体操の動作がだいぶ含まれている。
ベットの上で、じっと耳を済ますと色々な情報が耳に入ってくる。
目には、外の光と天井のもようである。鼻には、食事の臭い、口には、食事の味、食後の薬の味だ。皮膚には、衣類の感触だ。
一番の情報は、耳かただ。
朝目覚めると、病院の横を通る西武新宿線の音、バイタルチェックのため七つ道具が乗った車の音、まだ目覚めぬ同室の仲間の息づかい、機械的な音、足早にとおりすぎる足音、など音は次々と押し寄せる。誰かが押したナースコールの音。・・・
盲目のあんまさんが、多くの情報を持っているのもうなずける。
私は、旅に出たとき、あんまさんの情報で翌日行動したものだ。
また電車が通りすぎていった。
自動車騒音との違いは、継続している自動車騒音にたいし、瞬間的な電車騒音との違いがある。

写真は、昼食に出たデザートのどら焼きである。

author:湧泉, category:-, 20:27
comments(2), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 20:27
-, -, pookmark
Comment
デーサービスのお仲間が矢張り病院ですか。年を取るとやはり、色んなところにガタが来るんですね。
リハビリが、デーサービスよりハードというのは、一体、どういうことなんでしょう。でも、病院ですからハードと言っても、適当なレベルかもしれません。
今朝新聞を見て居ましたら、市役所の人事異動がのっていました。定年退職に伴う異動。都庁のことをふと思い出しました。、
MVK, 2016/03/26 1:53 PM
年度末で、別れと出会いの季節でもあります。
デイサービスの体操は、大きな流れの中でやっていますし、それと同じものもありますが、それにplusαーのものが加わったストレッチです。最後に階段を上り部屋へ戻っています。
湧泉, 2016/03/27 5:02 AM









Trackback
url: http://ozmaronie.jugem.jp/trackback/2868