RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
四日ぶりに大便がどばーと出た
IMG_20160319_182237.jpg

火曜日午後に出て以来、出るに任せていたもので、出て今日はスッキリした。
毎日食べる食事は、(軟)心臓高血圧食で、主食はかゆ290gで、入れ歯をはずしても食べられる固さだ。
普段、おならをすると便意が収まってしまう。
九年前脳梗塞にかかり、退院して以来、便秘日記をつけている。
その傾向を見れば、三四日出ないことも時々ある。
内容は、いつ、度のくらい出て、量は、薬は飲んでいたかだ。
量は、新座病院で覚えた一ー親指、二ーピンポン玉、三ー握りこぶし、四ーかたて、五ー両手
で記帳している。
トイレにいったとき、大が出ていると小は出ない。大便が出てほっとすると、小便が出たくなる。
水曜日にカテーテル検査を受けるので、前日にはどばーと出したいものだ。

今日歩いた距離は、80mである。
写真は、三種の道具、はし、ホーク、スプーンであるが、三つは使いきれない。スプーンで用が足りてしまう。

author:湧泉, category:-, 19:29
comments(2), trackbacks(0), pookmark
桜の花があるうちに退院できるか
IMG_20160318_083037.jpg

午前中に、二つの検査をうけた。
エコーによる検査と足の血管の状況を調べるPWV・ABI(記憶に誤りが?)をうけた。
明日主治医と家族との話し合いがあり、カテーテル検査を来週水曜日に予定しているようだ。そうなると、場合によっては、検査を通り越して手術になるかもしれない。
と言うことは、病院で花の散るのを見届けなければならないか。
自分としては、いつ退院してもいいのだが、せっかく入院しているのだから、この際にやって貰えることは、やったもらおうと思っている。
今お彼岸でもあり、世間には色々なことがある。
大きな流れの中で、動いて行くのだな。
とすれば、時期はいつでもいい、全て終わって、退院しよう。

写真は、毎日お世話になっているガーグルベースと入れ歯ケースである。
病院の老かを100m歩いた。

author:湧泉, category:-, 19:54
comments(2), trackbacks(0), pookmark
入院の中間報告
IMG_20160317_120924.jpg

お先週の月曜日から、10日がたった。
自分自身は、80キロを越えていた体重が、74.6キロになり、息切れはしなくなったものの、まだ少し水がたまっていると言う。
五人部屋で、二人が退院とへやがえでいなくなり、一人入ってこられた。隣のベットの人は、明日が医学病院に写り、心臓の施術を受け、またこの病院へ戻るとか。
今日の昼食に土佐煮が出てきた。
和食の主流が煮物だ。
筑前煮、治部煮など日本各地に郷土の煮物がある。
煮物の種類は色々な見方があり、一概には言えない。
スマホでカンニングすると
●うま煮
●含め煮
●吉野煮
●炒り煮
●土佐煮
●味噌煮
●甘露煮
●炊き合わせ
があると言う。一方、
●煮浸し系
●含め煮系
●うま煮系
と言うわけ方もあるようだ。これに
●材料の準備
●道具だて
●煮物のあたり(調理)
●煮物の火加減
など、色々な要素が織り成し、和食は、成り立っているらしい。

写真は、今日の昼食の、味噌漬け焼き、土佐煮、マヨネ和え、デザートである。

author:湧泉, category:-, 17:59
comments(2), trackbacks(0), pookmark
今日二度目の検査、血液、エックス線、心電図
IMG_20160316_140630.jpg

前回は、胸部はCTで撮影したが、今回はレントゲン撮影だった。
食前に採血があった。
私の血管は、注射針を感じると逃げてしまうらしいので、担当の方にはご迷惑をかけている。
食後検査室から呼ばれ、エックス線写真を撮り、心電図を撮りに向かう。
心臓に電流が流れるなんて、誰がいつ発見したのだろうと思い、部屋に戻りカンニングして、調べてみた。
1903年オランダの学者が、心電図法として、確立したようだ。
日本では、まだ明治時代だ。
20年後彼はノーベル賞を受けている。
一方レントゲン撮影機は、ドイツシーメンスで開発された。
日本に入った初めての機械は、京都の島津記念館にあると言う。
人間の体に電気があると言うのは、筋電図、脳波などで解っている。なぜかと言うと、体内のナトリューム、カリュームイオンが細胞内外でプラスとマイナス電気を発生させるらしい。
心臓は、一日24時間で、10万回、
80歳までだと、30億回拍動するようだ。お疲れさん!!

写真は、24時間身に付けている携帯心電図である。

author:湧泉, category:-, 18:37
comments(4), trackbacks(0), pookmark
大型食洗機で10日ぶりに体を洗ってもらう
IMG_20160315_170951.jpg

先週の月曜日から入院していますが、初めて今日、病院で入浴させてもらいました。私は、自宅にいるときから寒くて、入浴をサボっていました。
ですから10日ぶりになります。
糖病院は東西に別れ、二階と三階にある。それが割り当てられており、私の病棟は今日の午前中に割り当てられている。その10人に選ばれたようだ。
車椅子で連れられ、三階の浴室へ
10年ほど前、救急車で搬送されたときあった浴槽はなく、大型の食洗機モドキに変わっていた。
車椅子から降り、ゴムと麺で案だ網目のベットへ乗り、シャンプーをつけられたのち、大型食洗機の中へ、お皿になった気分になり、快感を味わった。
スッキリした気分で、リハビリを受けることができた。
日本には、多くの温泉があり、入浴の習慣が根付いている。
広い世界には、色々な地域があり、一生に二度しか入浴しない人もいる。
高い香水は、あまり入浴しない民族が、体臭でをカバーするため作られたものであろう。
パリでオペラを見に行ったせんぱいの話では、三人のお気団を散れた符号のそばにいたので、彼女たちのこうすいのにおいには参ったそうである。

写真は、背骨の上の方が痒いので、看護師産にもらった薬である。

author:湧泉, category:-, 21:14
comments(0), trackbacks(0), pookmark
しっかりリハビリをしてから帰ってきてくれと息子が
IMG_20160314_155446.jpg

心不全で入院中の米寿の先輩が、一期間散歩していたが、それが30分になり、それも休み休みでないと歩けなくなった。
そのため、入院している。
はいぐうしゃのかたも、こうれいのようだ。
今朝、主治医から検査結果が良いから、家族と相談して退院してくださいと言われていた。
午後、息子さんがおみえになり、
しっかり、リハビリを受けてから帰ってきて欲しいと言っていた。
リハビリは、自分のために自分が行うもので、 先生はその手助けをしてくれるにすぎない。
先週、祭壇にわたる説得を拒否していた先輩は、しぶしぶリハビリを受けることに納得したようだ。

リハビリを受けても息切れしなくなった。
写真は、雨なのにほとんど埋まっている駐車場である。

author:湧泉, category:-, 22:15
comments(0), trackbacks(0), pookmark
テーブルの三つのコップ
IMG_20160313_114524.jpg

一日の飲み水を、1リットルと決められています。
赤、青、白の三つのコップは、お茶、薬用水、うがい用水がはいっています。
動かない私には、多すぎる量です。
人間の命のもとである生存材としての水も、取りすぎると害をもたらすようだ。
それぞれのコップの蓋にストローを入れる穴がついている。
入院するたびに、アメニティとしてのコップも進化している。
むか〜し、産能大で独創力開発リーダー養成コースを受講したさい、ガラスコップの利用方法を一分間以内に書けと言われた。
ガラスと材質が違う今のコップでは、昔ほどの50ほどの利用本意方は、出そうもなさそうだ。

写真は、テーブルの三つのコップである。

author:湧泉, category:-, 22:17
comments(0), trackbacks(0), pookmark
今後の検査、検討を見ないとわからない
IMG_20160311_073041.jpg

ドクターの話では、胸のみずはほぼ引いたが、まだ残っている。
昨年いれた捨てんとのところがカテーテル検査をしないと良くわからないが、狭くなっているかもしれない。
リハビリで息苦しくなるのは、水のためだと思う。
水を飲んでも良いが、一リットル以内にするように制限されている。
10回噛むと喉を通ってしまう食事を食べ、薬をキチンとのみ、時々テレビを見て、ベットの上にいます。
そして、日々データを蓄積しいぇいます。

写真は、早朝の駐車場で、病院横を走る西武新宿線の先にある場所です。病院の車と小型車一台のみ駐車しています。

author:湧泉, category:-, 23:24
comments(2), trackbacks(0), pookmark
入院(月〜金)の概要
IMG_20160311_122114.jpg

●注射と薬で尿を出す
月曜日の夜、3リットル出て、引き続き出て、体重減少
●個性的で真面目な主治医、優しい看護士
●三日目からなじみのPTのリハビリを受ける
●気にかかると言われ、5日ぶりに髭を剃る。顎のしたが剃れない
取り敢えず郷に入れば郷に従いで

写真は、今日のひるご飯である。

author:湧泉, category:-, 16:45
comments(2), trackbacks(0), pookmark
水谷クリニックを受信、このまま紹介状を持って、入院。月曜日夕方
IMG_20160310_105340.jpg

歩くと息苦しく、体重も食事が変わらないのに増えており、尋常ではないと判断し、気心知れた水谷クリニックを訪ねた。
レントゲンを取り、紹介状を書くからすぐ、入院しろと言われ、女房の乗ってきた車で、西東京中央総合病院へきて、即入院しました。
病名は心不全で、はいがみずびたしで、肺が写っていなかった。
現在入院中です。

写真は、お世話になっている尿瓶である。

author:湧泉, category:-, 15:53
comments(0), trackbacks(0), pookmark